エコ太郎 8つの特徴その6「水銀含有量の少なさ」

2013年の水銀条約成立に向け、エコ太郎は、従来の6分の1の水銀含有量で、環境負荷が少なくより安心してご使用いただくことが可能です。
※使用年数で換算すると60分の1とも考えられます。
※水銀条約とは、国境を越えて広がる水銀汚染と健康被害を防ぐため、国連環境計画(UNEP)が水銀の輸出や含有製品の販売を原則として禁じる条約の事です。2013年秋に日本で開催されました。

コメントは受け付けていません。