修理・その他Repair / Other

修理サービス

修理のご依頼の前に

照明の異常があった場合、最初に照明のスイッチ、ブレーカーのON/OFFをご確認下さい。
照明への電源供給が不十分である可能性があります。

修理サービスの流れ

  • 1.お客様
    修理依頼

    修理依頼書を下記よりダウンロードして頂き、必要情報をご記入の上、下記メールまたはFAXにご連絡ください。

    修理依頼書内の赤文字部分は入力必須項目になります。
    メール:info@prolight.co.jpFAX:093-435-5131
    ご不明な点がございましたら、弊社までご連絡ください。
  • 2.プロライト(株)
    内容確認
    修理依頼書の内容を確認後、担当者よりご連絡します。
  • 3.お客様
    依頼品発送

    引き続き修理をご希望の際は、製品を着払いにて下記までご発送ください。

    プロライト㈱ 修理受付窓口
    〒800-0365福岡県京都郡苅田町苅田3787-28
    TEL: 093-435-5130
  • 4.プロライト(株)製品確認
    製品到着後、動作および症状等の確認をいたします。
  • 5.プロライト(株)修理内容のご連絡
    修理の要否、修理箇所等について、担当者よりご連絡します。 有償となる場合は、お見積を提出いたします。
  • 6.プロライト(株)修理・発送
    ご承諾いただけましたら、修理を実施します。 完了後、お客様指定の住所に修理製品を発送いたします。

修理料金について

<保証期間内の場合>

保証書の規定に従って無償で修理いたします。 保証期間は、保証書に記載されている日付から3年間となります。 (延長保証適用の場合、保証期間は合計6年間となります)

<保証期間外の場合>

有償修理となります。修理内容に応じて都度お見積いたします。

※修理品の設置、交換等にかかる現地工事費用は保証の対象外です。

※保証期間中でも、下記のような無償修理規定対象外の場合は有償修理となります。

  • ・器具改造などによる故障
  • ・納入後の移動、落下などによる故障及び損傷
  • ・火災、塩害、ガス害、地震、風水害、落雷、異常電圧及びその他の天災、地災による故障
  • ・使用温度環境範囲外でのご使用や、粉塵・振動の影響のあるところでのご使用の場合。
  • ・その他、仕様書や本体ラベルに記載する設置や使用状態でない場合。

修理時に取外した故障部品について

修理サービスによる部品交換で取外した故障部品につきましては、リサイクル利用や分析などを目的に、弊社の判断で回収・廃棄させて頂きますのであらかじめご了承ください。

照明器具の処分方法

照明器具の処分方法

無電極照明にはランプに微量の水銀が含まれており、蛍光灯と同様に “水銀使用製品産業廃棄物”に該当します。
廃棄の際は「本体器具」と「ランプ」は別々に処分をする必要があります。
後述のランプ取外し方法を確認して、安全にランプを取外してから廃棄物処理法に則り適正に行ってください。

無電極照明エコ太郎の廃棄方法について

無電極照明エコ太郎の廃棄方法について1
無電極照明エコ太郎の廃棄方法について2
無電極照明エコ太郎の廃棄方法について3
無電極照明エコ太郎の廃棄方法について4
無電極照明エコ太郎の廃棄方法について5